訪問リスト >>栄山煤業

栄山煤業
Rongshan Coal Mining
四川省 広元市
レポート:【 2011.7 】 【 2012.3ー準備中 】 【 2012.8ー準備中 】 【 2013.3ー準備中 】 【 2014.9-準備中 】
     
 
 
     
  1959年に開通し、広元監獄が運営していた炭砿鉄道(軌間 762mm)です。

当初は、現存する栄山-喩家扁 間の他に、栄山-国鉄旧広元駅(現広元南駅)-栄山 間や、栄山から第二大隊までの支線区間がありましたが、標準軌専用線の建設(1964年)や、トラック輸送への転換(2005年)によって、現在の区間(6 km)となりました。

中国でも 蒸気機関車(C2型)が混合列車を牽引していた 非常に貴重な鉄道でしたが、荷下ろし等の作業のため 服役囚も乗車することがあり、人権上や保安上の配慮から、撮影や外国人の立ち入りが 長期にわたって規制されてきました。

その後、監獄の移転や 炭砿の民営化によって 規制は徐々に緩和され、許可を得て撮影できるようになりますが、間もなく 炭砿が 操業を停止し、列車の運行も ストップしてしまいました。


・参考資料: レイル No.62 「禁断の広元監獄鉄道」(蔵重信隆氏)
・参考資料: 旅行人「中国鉄道大全」(阿部真之氏・岡田健太郎氏)

・所 在 地 : 32.392202,105.982623(栄山駅)